NGCのブログ

株式会社エヌジーシーのブログです。 3DCG、VFXを用いた映像作品をはじめとするデジタル・コンテンツに関する情報提供を目指します。特に、Autodesk Maya®、Flame® についての最新情報やバグ情報、イベント情報を更新しています。

NGCのブログ イメージ画像

autodesk

Autodesk 3dsMax2021.1 がリリースされました■ダウンロードは Autodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■3dsMax2021.1 リリースノート■3dsMax2021.1 の新機能●テクスチャにベイク処理:・出力でマルチタイル UV マッピング(UDIM)がサポートされるよう
『Autodesk 3dsMax 2021.1 がリリースされました』の画像

AutodeskMaya 2018.7 Updateがリリースされました。■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■Maya2018.7 リリースノートバク修正などの詳細はリリースノートを参照してください。 先日リリースされたMaya2019.3.1同様、リモートデスク
『AutodeskMaya 2018.7 Updateがリリースされました』の画像

AutodeskMaya 2019.3.1 Updateがリリースされました。■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■Maya 2019.3.1 リリースノートこのアップデートはWindows専用で、Mayaとリモートデスクトップの問題を修正するとのこと。Windowsリモート
『AutodeskMaya 2019.3.1 Updateがリリースされました』の画像

AutodeskMaya 2019.3 Updateがリリースされました。■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■Maya2019.3 リリースノート主に不具合修正のようですがアウトライナに以下の新機能が追加されています。 ・垂直方向に分割されたアウトライ
『Autodesk Maya 2019.3 Updateがリリースされました』の画像

Autodesk 3ds MAX 2021 がリリースされました■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■3dsMax 2021 リリースノート■3ds Max 2021 の新機能 3ds Max 20213ds Max 2021 Rendering and Viewport Features3ds Max 2021 Modeling Features
『Autodesk 3ds MAX 2021 がリリースされました』の画像

2020年 5月 7日から、ユーザー単位管理プランへの移行を開始オートデスクは、シリアル単位管理を終了し、ユーザー単位管理の新たなプランを開始します。マルチユーザー アクセスのサブスクリプションと保守プランは 2021年 5月 7日をもって終了となり、その後は更新ができな

AutodeskMaya 2020 がリリースされました■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。 ■Maya2020 リリースノート ■Maya2020 の新機能 ●Arnold 6 (MtoA 4.0.0)MtoAバージョン 4.0.0 は Arnold 6 のコアを使用するようになり、CPU と GP
『Autodesk Maya 2020 がリリースされました』の画像

Autodesk3ds MAX 2020.3 Updateがリリースされました■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■Autodesk3ds MAX 2020.3 Update リリースノート修正された問題についてはこちらをご参照ください。■Autodesk3ds MAX 2020.3 Update の新機
『Autodesk3ds MAX 2020.3 Updateがリリースされました』の画像

Autodesk3ds MAX 2020.2 Updateがリリースされました■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。 ■Autodesk3ds MAX 2020.2 Update リリースノート 修正された問題についてはこちらをご参照ください。 ■Autodesk3ds MAX 2020.2 Update
『Autodesk 3ds MAX 2020.2 Updateがリリースされました』の画像

■前バージョンのサポートの変更上記サイトは少し分かりづらいかもしれませんので、以下に補足して説明します。Autodesk製品の対象旧バージョンの公式サポートが終了されます。終了するサポートの内容 ・アクティベーション/ライセンスファイルの発行  ・テクニカルサポー

Autodesk 3ds MAX 2020.1 Updateがリリースされました■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■Autodesk 3ds MAX 2020.1 Update リリースノート 修正された問題についてはこちらをご参照ください。■Autodesk 3ds MAX 2020.1 Update
『Autodesk 3ds MAX 2020.1 Updateがリリースされました』の画像

Autodesk Maya 2019.1 Updateがリリースされました 。■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■Maya 2019.1 リリースノート●Maya 2019.1 Update の新機能・レンダリングの設定とライトエディタの機能改善  より簡単にレンダーレイヤ
『Autodesk Maya 2019.1 Updateがリリースされました』の画像

Autodesk Maya 2018.6 Update がリリースされました。内容はバグフィックスとなります。詳細はリリースノートを参照して下さい。■Maya 2018.6 Update リリース ノートUpdateはAutodeskデスクトップアプリで適応するか、Autodeskアカウントよりダウンロードして更新して下さ
『Autodesk Maya 2018.6 Update がリリースされました。』の画像

Autodesk Maya 2018.3 Update がリリースされました。UpdateはAutodeskデスクトップアプリで適応するか、Autodeskアカウントよりダウンロードして更新して下さい。今回からすべてのプラットフォームでフルインストーラとなっています。これまでWindows版ではUpdate をパッチ
『Autodesk Maya 2018.3 Update がリリースされました』の画像

Arnold 5.1 がリリースされましたhttps://www.solidangle.com/news/arnold-5-1/solidangleサイトよりダウンロードできます。リリースノート【新機能概要】 ●品質とスピードの最適化  アダプティブサンプリング  2種類のディノイザ(OptiX Denoiser, Arnold Denoiser) 
『Arnold 5.1がリリースされました』の画像

Autodesk製品のプロダクトキーの一覧です。製品のインストールの際にご利用下さい。●Look Up Product Keyshttps://knowledge.autodesk.com/customer-service/download-install/activate/find-serial-number-product-key/product-key-look
『【Autodesk】プロダクトキー一覧表』の画像

Autodesk Maya 2018 がリリースされました ■ダウンロードはAutodeskアカウントより■Autodesk Maya 2018 のヘルプ既に、Maya2017 UPDATEで公開されている機能に加え、多くの機能追加・改良がなされています。●MASH ダイナミクスノード Bullet Physics によって処理される
『Autodesk Maya 2018 がリリースされました』の画像

【Autodesk プロダクトキー一覧表】●Autodesk 2018 製品のプロダクト キー●Autodesk 2017 製品のプロダクト キー●Autodesk 2016 製品のプロダクト キー●Autodesk 2015 製品のプロダクト キー●Autodesk 2014 製品のプロダクト キー●Autodesk 2013 製品のプロダクト キー

この更新プログラムにより、一部の製品が断続的にクラッシュする原因となっているAutodeskライセンスの問題が解決されます。【問題】「シングルユーザアクセスのサブスクリプション」でオートデスク製品を実行する場合は、インターネットを介してオートデスクのライセンス認

Autodesk Maya 2017 Update 3 には新機能の追加とセキュリティの向上に加え、いくつかの重要なバグ修正が含まれています。●Autodesk Maya2017 Update 3 の新機能●Autodesk Maya 2017 Update3 リリース ノート●ダウンロードはAutodeskアカウントより※Windows オペレーティ
『Autodesk Maya 2017 Update 3 がリリースされました』の画像

●Autodesk Maya 2016 Service Pack 3のダウンロード●Autodesk Maya 2016 Service Pack 3のリリースノート※Service Pack 3にはこれまでのサービスパックが含まれています。※Mentalrayレンダラ(mentalray Plugin for maya2016 SP3)は別のパッチになっていますので、必ずダ

■Autodesk Stingray Features■Stingray Engine●Introducing the Autodesk Stingray 3D game engine ●Stingray art to engine workflows ●Autodesk Stingray integrated game development tools ●Autodesk Stingray simplifies mobile development and testing ●Au
『Autodesk Stingray 紹介ムービー』の画像

このソフトウェアをインストールするには、3ds Max 2016がインストールされている必要があります。 詳細はリリースノートを参照してください。●Autodesk 3ds Max 2016 Service Pack 1のダウンロード●Autodesk 3ds Max 2016 Service Pack 1のリリースノート

●Autodesk Maya 2016 Service Pack 2のダウンロード●Autodesk Maya 2016 Service Pack 2のリリースノート※Service Pack 2にはこれまでのサービスパックが含まれています。※Mentalrayレンダラ(mentalray Plugin for maya2016 SP2)は別のパッチになっていますので、必ずダ

↑このページのトップヘ