NGCのブログ

株式会社エヌジーシーのブログです。 3DCG、VFXを用いた映像作品をはじめとするデジタル・コンテンツに関する情報提供を目指します。特に、Autodesk Maya®、Flame® についての最新情報やバグ情報、イベント情報を更新しています。

NGCのブログ イメージ画像

Maya

インディーユーザー向けの3ds Max とMaya のライセンスが、2020年8月7日から購入可能になりました。   ●価格   40,700円(税込) ●サブスクリプション   1年間サブスクリプションのみの提供 ●機能制限なし ●使用条件:   ・ユーザー/組織のクリエイ
『Autodesk 3ds Max & Maya Indie 販売開始』の画像

Security Tools for Autodesk Maya 2020-2015について教えてください。https://knowledge.autodesk.com/ja/support/maya/learn-explore/caas/sfdcarticles/sfdcarticles/kA93g0000004JXR.htmlMayaマルウェアへの対応方法について、順を追って説明されています。2020年6月27日

特定の悪意のあるコードが含まれたシーンファイルやスクリプトを実行すると、アプリケーションのクラッシュや UI、環境設定を壊し、他のシーンファイルやスクリプトにコードを追加し感染を広げるようです。具体的には、2020年6月27日以降Mayaを起動すると無限ループでMayaを

Autodesk Maya2020.2 がリリースされました■ダウンロードは Autodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■Maya2020.2リリースノート■Maya2020.2の新機能●ターゲット連結ツール:UV の保持(Preserve UVs)オプションこのオプションがアクティブ(既定)な場合
『Autodesk Maya 2020.2 がリリースされました』の画像

AutodeskMaya 2018.7 Updateがリリースされました。■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■Maya2018.7 リリースノートバク修正などの詳細はリリースノートを参照してください。 先日リリースされたMaya2019.3.1同様、リモートデスク
『AutodeskMaya 2018.7 Updateがリリースされました』の画像

AutodeskMaya 2019.3.1 Updateがリリースされました。■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■Maya 2019.3.1 リリースノートこのアップデートはWindows専用で、Mayaとリモートデスクトップの問題を修正するとのこと。Windowsリモート
『AutodeskMaya 2019.3.1 Updateがリリースされました』の画像

■3ds MaxおよびMaya用のネットワークレンダリング管理ソフトウェア レンダーファームで使用する3ds MaxおよびMayaのネットワークレンダー管理ソフトウェアのリスト。これには、Backburnerとサードパーティパッケージが含まれます。 レンダリングファームは、イメージのレ

■Maya用Backburnerをダウンロードする方法 Autodesk App StoreからBackburnerをダウンロードできます。(Autodesk Backburner)BackburnerはMayaで正式にサポートされなくなりました(2014年以降、製品にバンドルされていません)が、Autodesk App Storeから無料の 「as-is (

AutodeskMaya 2019.3 Updateがリリースされました。■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■Maya2019.3 リリースノート主に不具合修正のようですがアウトライナに以下の新機能が追加されています。 ・垂直方向に分割されたアウトライ
『Autodesk Maya 2019.3 Updateがリリースされました』の画像

Autodesk Maya 2020.1 がリリースされました■ダウンロードは Autodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。 ■Maya2020.1 リリースノート ■Maya2020.1 の新機能●Rokoko +Mayaオートデスクは、業界をリードするモーション キャプチャ ライブラリを May
『Autodesk Maya 2020.1 がリリースされました』の画像

Maya2020の新機能動画が公開されています。●Introducing Maya 2020  ●Maya 2020 | Matrix Widget   ●Maya 2020 | Rivet Command   ●Maya 2020 | Blend Matrix  ●Maya 2020 | Proximity Wrap Deformer   ●Maya 2020 | Proximity Pin   ●Maya 2020 | Off
『Maya2020新機能動画』の画像

AutodeskMaya 2020 がリリースされました■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。 ■Maya2020 リリースノート ■Maya2020 の新機能 ●Arnold 6 (MtoA 4.0.0)MtoAバージョン 4.0.0 は Arnold 6 のコアを使用するようになり、CPU と GP
『Autodesk Maya 2020 がリリースされました』の画像

AREA JAPANにBifrost Extention for Maya (Biforst 2.0) の機能紹介動画がアップされています。新しいビジュアルプログラミング環境やBifrostグラフについて説明されています。●Maya 2019 Bifrost 2.0 Overview Video ●Bifrost ビジュアルプログラミング概要 Bifrost Ext
『Bifrost Extension for Maya 機能紹介』の画像

Bifrost Extension for Maya がリリースされました。■以前のBifrostとの違いこれまでのBifrostには次の機能が含まれていました。・Bifrost流体: FLIPソルバを使用して液体および空気力学のシミュレーションエフェクトを生成できる、プロシージャフレームワーク・BOSS:   
『Bifrost Extension for Maya がリリースされました』の画像

Arnold 5.4 (MtoA 3.3.0) がリリースされました。■ダウンロードはこちらより・MtoA 3.3.0 (Maya 2019.2同梱版は MtoA 3.2.2です) ■リリースノート・Arnold 5.4 リリースノート・MtoA 3.3.0 リリースノート ■Arnold 5.4 の紹介●Arnold GPU(ブリックベータ)の機能拡張
『Arnold 5.4 (MtoA 3.3.0) がリリースされました』の画像

AutodeskMaya 2019.2 Updateがリリースされました。■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■Maya2019.2 リリースノート●Maya2019.2 Update の新機能・bifrost Extension for Maya (Bifrost拡張機能プラグイン)砂、火、煙、爆発などの
『Autodesk Maya 2019.2 Updateがリリースされました』の画像

Autodesk Maya 2019.1 Updateがリリースされました 。■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■Maya 2019.1 リリースノート●Maya 2019.1 Update の新機能・レンダリングの設定とライトエディタの機能改善  より簡単にレンダーレイヤ
『Autodesk Maya 2019.1 Updateがリリースされました』の画像

Autodesk Maya 2018.6 Update がリリースされました。内容はバグフィックスとなります。詳細はリリースノートを参照して下さい。■Maya 2018.6 Update リリース ノートUpdateはAutodeskデスクトップアプリで適応するか、Autodeskアカウントよりダウンロードして更新して下さ
『Autodesk Maya 2018.6 Update がリリースされました。』の画像

Introducing the Arnold GPU Public Beta from Arnold on Vimeo.Introducing Arnold 5.3 with Arnold GPU in public betahttps://www.arnoldrenderer.com/news/press-release-arnold-5-3-gpu/Arnold 5.3 の新機能●Arnold GPU ベータ版  NVIDIA OptiXフレームワークに基づい

Autodesk Maya 2019 がリリースされました ■ダウンロードはAutodeskアカウント、またはAutodeskデスクトップアプリより。■Maya 2019 リリースノート既に、Maya2018 UPDATEで公開されている機能に加え、このリリースには、キャッシュされた再生(Cached Playback)、基礎、ビ
『Autodesk Maya 2019 がリリースされました』の画像

Autodesk Maya 2018.5 Update がリリースされました。UpdateはAutodeskデスクトップアプリで適応するか、Autodeskアカウントよりダウンロードして更新して下さい。すべてのプラットフォームでフルインストーラとなっています。これまでWindows版ではUpdate をパッチ適用する
『Autodesk Maya 2018.5 Update がリリースされました』の画像

Autodesk Maya 2018.4 Update がリリースされました。UpdateはAutodeskデスクトップアプリで適応するか、Autodeskアカウントよりダウンロードして更新して下さい。すべてのプラットフォームでフルインストーラとなっています。これまでWindows版ではUpdate をパッチ適用する
『Autodesk Maya 2018.4 Update がリリースされました。』の画像

Autodesk Maya 2018.3 Update がリリースされました。UpdateはAutodeskデスクトップアプリで適応するか、Autodeskアカウントよりダウンロードして更新して下さい。今回からすべてのプラットフォームでフルインストーラとなっています。これまでWindows版ではUpdate をパッチ
『Autodesk Maya 2018.3 Update がリリースされました』の画像

Arnold 5.1 がリリースされましたhttps://www.solidangle.com/news/arnold-5-1/solidangleサイトよりダウンロードできます。リリースノート【新機能概要】 ●品質とスピードの最適化  アダプティブサンプリング  2種類のディノイザ(OptiX Denoiser, Arnold Denoiser) 
『Arnold 5.1がリリースされました』の画像

Autodesk製品のプロダクトキーの一覧です。製品のインストールの際にご利用下さい。●Look Up Product Keyshttps://knowledge.autodesk.com/customer-service/download-install/activate/find-serial-number-product-key/product-key-look
『【Autodesk】プロダクトキー一覧表』の画像

Autodesk Maya 2018.2 Update がリリースされました。Updateは、Autodeskデスクトップアプリで適応するか、Autodeskアカウントよりダウンロードして更新して下さい。Windowsの場合この更新をインストールすると既にインストールされているMaya2018にパッチが適応されます。こ
『Autodesk Maya 2018.2 Update がリリースされました』の画像

主にバグフィックスのようです。●Autodesk Maya 2017 Update5 リリース ノート●ダウンロードはAutodeskアカウントより※Windows オペレーティング システムの場合、この更新をインストールすると既にインストールされている Maya にパッチが適用されます。この更新を適用す
『Autodesk Maya 2017 Update 5 がリリースされました』の画像

Autodesk Maya 2018.1 Update がリリースされました。Updateは、Autodeskデスクトップアプリで適応するか、Autodeskアカウントよりダウンロードして更新して下さい。Windowsの場合、この更新をインストールすると既にインストールされているMaya2018にパッチが適応されます。
『Autodesk Maya 2018.1 Update がリリースされました』の画像

 Maya 2018ではGUIの強化に始まり、ポリゴンモデリング、UV編集の刷新、インタラクティブグルーミングツールの進化、そしてArnold5サポートなど様々な機能強化を図りました。このビデオでは各機能を短時間で確認できます。生まれ変わったMaya 2018をご覧ください。
『Maya2018新機能ダイジェスト』の画像

Autodesk Maya 2018 がリリースされました ■ダウンロードはAutodeskアカウントより■Autodesk Maya 2018 のヘルプ既に、Maya2017 UPDATEで公開されている機能に加え、多くの機能追加・改良がなされています。●MASH ダイナミクスノード Bullet Physics によって処理される
『Autodesk Maya 2018 がリリースされました』の画像

【Autodesk プロダクトキー一覧表】●Autodesk 2018 製品のプロダクト キー●Autodesk 2017 製品のプロダクト キー●Autodesk 2016 製品のプロダクト キー●Autodesk 2015 製品のプロダクト キー●Autodesk 2014 製品のプロダクト キー●Autodesk 2013 製品のプロダクト キー

Autodesk Maya 2017 Update 4 には新機能の追加に加え、いくつかの重要なバグ修正が含まれています。●Autodesk Maya 2017 Update4 リリース ノート●ダウンロードはAutodeskアカウントより●Autodesk Maya2017 Update 4 の新機能・Bifröstすべてのメッシュをフレームごとの
『Autodesk Maya 2017 Update 4 がリリースされました』の画像

この更新プログラムにより、一部の製品が断続的にクラッシュする原因となっているAutodeskライセンスの問題が解決されます。【問題】「シングルユーザアクセスのサブスクリプション」でオートデスク製品を実行する場合は、インターネットを介してオートデスクのライセンス認

Autodesk Maya 2017 Update 3 には新機能の追加とセキュリティの向上に加え、いくつかの重要なバグ修正が含まれています。●Autodesk Maya2017 Update 3 の新機能●Autodesk Maya 2017 Update3 リリース ノート●ダウンロードはAutodeskアカウントより※Windows オペレーティ
『Autodesk Maya 2017 Update 3 がリリースされました』の画像

NVIDIA Mentalray 3.14 for Maya2017がNvidiaサイトよりダウンロード可能です。https://www.nvidia.com/object/nvidia-mental-ray-products.html1フレームのレンダリングであればFreeで利用できるようです。バッチレンダリング、ネットワークレンダリングは有料ライセンスが
『NVIDIA Mentalray for Maya2017が利用可能です』の画像

↑このページのトップヘ