maya2018_splash
Autodesk Maya 2018.1 Update がリリースされました。

Updateは、Autodeskデスクトップアプリで適応するか、Autodeskアカウントよりダウンロードして更新して下さい。

Windowsの場合、この更新をインストールすると既にインストールされているMaya2018にパッチが適応されます。
この更新を適応する前にMaya2018をアンインストールしないで下さい。
MacおよびLinuxの場合、製品のフルインストールが実行されます。
この更新をインストールする前に、既にインストールされているMaya2018をアンインストールして下さい。


詳細は下記を参照して下さい。

Maya 2018.1 Update リリース ノート

Maya 2018.1 Update の新機能

●カラー管理
 Unity ニュートラル トーンマップのサポート

●レンダー セットアップ
 バッチ レンダリング時にテンプレートまたはプリセット ファイルを簡単に読み込めるようになりました。
 Maya 2018.1 Update では、.json ファイルを作業フォルダ、あるいはローカルなテンプレート フォルダ
 またはプリセット フォルダに保存して、同じ操作を実行することもできます。

●Maya Batch をクラウドに配置できるようになりました
 詳細については、Deploying Maya Batch on the Cloudおよび
 「サブスクリプションの特典に関する FAQ: クラウドの権限」を参照してください。