Autodesk Flame 2018からアプリケーションのライセンス形態ならびに提供方法が変更されています。

Autodesk Flame Premium、Flame、Flame Assist、Lustre および Flare(Flame Family製品)の次のリリース(2018)より、Autodesk Maya® や Autodesk 3ds Max® などの他のソフトウェア製品で使用されている同じライセンス テクノロジに切り替えられます。現在のライセンスシステムは Flame Family製品で使用されなくなります。

Autodeskよりライセンスに関しての資料が公開されています。
ライセンスタイプならびに提供方法に関する変更「クリエイティブ フィニッシング製品のお客様向け質問と回答(FAQ)」

またFlame Learning Channelでは、ライセンスについて動画資料も公開されています。
Licensing the Flame Family