3dsMax 2016 Extension 2の新機能説明がAreaで公開されています。

3dsMax 2016 Extension 2

●3dsmax 2016 Ext2 Overview


●MCGでスプラインのオペレーションがサポートされました。
 3dsMax2016Ext2_MCGSpline

●流体力学(CFD)シミュレーションデータを読み込み、アニメーション化することができます。
 3dsMax2016Ext2_CFD

●TextMap:TextPlusのオブジェトをマテリアルのマップとして利用できるようです。
 3dsMax2016Ext2_TextMap

●ワンクリックで3dsMax上のモデルをPrint Studioに送り、3Dプリント可能になりました。
 3dsMax2016Ext2-SendToPrintStudio

なお、Autodesk CFD、Autodesk Print Studioに関しては以下をご参照ください。
Autodesk CFD

Autodesk Print Studio

Windows 10 とオートデスク テクノロジ