NGCのブログ

株式会社エヌジーシーのブログです。 3DCG、VFXを用いた映像作品をはじめとするデジタル・コンテンツに関する情報提供を目指します。特に、Autodesk Maya®、Flame® についての最新情報やバグ情報、イベント情報を更新しています。

NGCのブログ イメージ画像

更新情報

Autodesk FlameのAction Gmaskの資料を公開しました。こちらから確認、ダウンロードが可能です。Action Gmaskはバージョンを経て進化し、様々な機能を使用できるようになりました。平面トラッキングが使用できるようになってきてからは、皆さんもなんとなく使い始めているの

このソフトウェアをインストールするには、3ds Max 2016がインストールされている必要があります。詳細はリリースノートを参照してください。●Autodesk 3ds Max 2016 Service Pack 3のダウンロード●Autodesk 3ds Max 2016 Service Pack 3のリリースノート

Autodesk FlameのDesktopReel Management資料を公開しました。こちらから確認・ダウンロードが可能です。DesktopReelマネジメントはバージョンを経て進化を遂げました。v2016で新しく追加されたBatch Groupはいままでのワークフローではなかなか扱いにくいかもしれません。こ

3dsMax 2016 Extention2インストーラはAutodeskアカウントの「製品の更新」や「製品の機能強化」には存在しないようです。3dsMax 2016 Extention2インストーラのダウンロード手順です。①Autodeskアカウントにログインして、対象の製品を展開し、  バージョン番号の下の「
『Autodesk 3dsMax 2016 Extention2インストーラのダウンロードについて』の画像

Autodesk Flame 2014 StartUp 日本語マニュアルをBSI Informationで公開しました。こちらのマニュアルはv2014での基本的なFlameの操作をご紹介しています。最新バージョンで変わっているところもいくつかありますがはじめてFlameを使う、これから使ってみたい!という方には

Autodesk FlameのTIPSをBSI Informationで公開しました。こちらから確認・ダウンロードが可能です。今回はアーカイブ編ということで、実は一番重要な工程かもしれません。Archive Optionを使うことで、効率的に、またミスを減らしてアーカイブできます。これからもTIPS編を随

Autodesk Flame 2016 ext1 新機能日本語マニュアル(パーツ別)をリリースしました。Flame2016ext1で新機能として追加されたConnected ConformやGmask Tracerの詳細な日本語マニュアルになります。是非ご活用ください!こちらから参照・ダウンロードができます。

DODAエンジニア転職フェア出展!!この度、2016年1月22~23日に行われるDODA転職フェアに出展することになりました。(弊社出展日は22日のみ)場所:渋谷駅 ヒカリエホール弊社出展日時:1月22日(金)14:00~21:00 http://doda.jp/promo/fair/tokyo/0122.html弊社の業務に

●Autodesk Maya 2016 Extension 1 + Service Pack 5はAutodeskアカウントよりダウンロードしてください※「製品の更新」からダウンロード可能です。●Autodesk Maya 2016 Extension 1 + Service Pack 5 リリース ノート!!注意!!このExtension 1を適応する前に必ず、下記リン
『Autodesk Maya 2016 Extension 1 + Service Pack 5がリリースされました』の画像

●Autodesk Maya 2016 Service Pack 5のダウンロード●Autodesk Maya 2016 Service Pack 5のリリースノート※Service Pack 5にはこれまでのサービスパックが含まれています。※Mentalrayレンダラ(mentalray Plugin for maya2016 SP5)は別のパッチになっていますので、必ずダ

Autodesk Maya LT 2016 extension 2はAutodeskアカウントよりダウンロードして下さい※「製品の更新」からダウンロード可能です。 ※Autodesk Maya LT 2016 service Pack 4も合わせて適応して下さい。■Maya LT 2016 Extension 2 の新機能(オンラインヘルプ)●Maya LT 2016
『Autodesk Maya LT 2016 extension 2がリリースされました』の画像

このソフトウェアをインストールするには、Maya LT 2016がインストールされている必要があります。詳細はリリースノートを参照してください。●Autodesk Maya LT 2016 Service Pack 4のダウンロード●Autodesk Maya LT 2016 Service Pack 4のリリースノート

このソフトウェアをインストールするには、3ds Max 2016がインストールされている必要があります。●Autodesk 3ds Max 2016 Extension 2はAutodeskアカウントよりダウンロードして下さい3dsMax 2016 Extention2インストーラはAutodeskアカウントの「製品の更新」や「製品の機
『Autodesk 3ds Max 2016 Extension 2がリリースされました』の画像

Autodesk 無償ソフトウェアエデュケーション版に新しくFlame Familyが追加されました。*Network Licenseのみ下記サイトの最下部にある【EDUCATION FACILITY?】より教育機関の情報を登録していただくことでソフトウェアが無償提供されます。詳細については以下のサイトをご

平素よりエヌジーシーをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。年末年始の休業日を以下の通りとさせていただきますのでご案内申し上げます。≪年末年始の休業期間≫2015年12月26日 (土) ~ 2016年1月3日 (日)※2016年1月4日(月)より平常通

このソフトウェアをインストールするには、3ds Max 2016がインストールされている必要があります。詳細はリリースノートを参照してください。●Autodesk 3ds Max 2016 Service Pack 2のダウンロード●Autodesk 3ds Max 2016 Service Pack 2のリリースノート

3dsMax 2016 Extension 2の新機能説明がAreaで公開されています。■3dsMax 2016 Extension 2●3dsmax 2016 Ext2 Overview●MCGでスプラインのオペレーションがサポートされました。 ●流体力学(CFD)シミュレーションデータを読み込み、アニメーション化することができます
『3dsMax 2016 Extension 2の機能概要』の画像

Autodesk System(Linux Only)において、Requirementされたハードウェア構成が公開されています。System Requirements for Autodesk Flame softwareSystem Requirements for Autodesk Lustre softwareSystem Requirements for Autodesk Flare softwareSystem Requirements for

↑このページのトップヘ