NGCのブログ

株式会社エヌジーシーのブログです。 3DCG、VFXを用いた映像作品をはじめとするデジタル・コンテンツに関する情報提供を目指します。特に、Autodesk Maya®、Flame® についての最新情報やバグ情報、イベント情報を更新しています。

NGCのブログ イメージ画像

更新情報

Autodesk Maya 2018.1 Update がリリースされました。Updateは、Autodeskデスクトップアプリで適応するか、Autodeskアカウントよりダウンロードして更新して下さい。Windowsの場合、この更新をインストールすると既にインストールされているMaya2018にパッチが適応されます。
『Autodesk Maya 2018.1 Update がリリースされました』の画像

展示会情報:IBC2017 弊社パートナー・ブースのご案内 2017年9月15日から19日までオランダ アムステルダムで開催されるIBC2017において、多数の弊社パートナー企業が最新テクノロジーをご紹介いたします。是非、各社のブースに足をお運びいただき、新製品をご覧ください。
『展示会情報:IBC2017 弊社パートナー・ブースのご案内』の画像

Autodesk 3dsMax 2018.2 Update がリリースされましたUpdateは、Autodeskデスクトップアプリで適応するか、Autodeskアカウントよりダウンロードして更新して下さい。注: この Update をインストールする前に 3ds Max 2018 がインストールされている必要があります。注: この
『Autodesk 3dsMax 2018.2 Update がリリースされました』の画像

この度、株式会社エヌジーシーは、情報をより分かりやすく、お届けできるようウェブサイトをリニューアルいたしました。今回のリニューアルでは、ユーザーがより利用しやすく分かりやすいサイトとなるよう、構成やデザインに工夫を重ねました。今後とも内容の充実を図り、ユ

 Maya 2018ではGUIの強化に始まり、ポリゴンモデリング、UV編集の刷新、インタラクティブグルーミングツールの進化、そしてArnold5サポートなど様々な機能強化を図りました。このビデオでは各機能を短時間で確認できます。生まれ変わったMaya 2018をご覧ください。
『Maya2018新機能ダイジェスト』の画像

Flame 2018.2 Updateがリリースされましたバグフィックスなどの詳細はリリースノートを参照して下さい●Flame Premium 2018.2 Update リリースノートまた以下のサイトより新機能などを確認できます。●The Flame Learning Channel●Flame 2018.2 Update Whats's newインスト

Autodesk Maya 2018 がリリースされました ■ダウンロードはAutodeskアカウントより■Autodesk Maya 2018 のヘルプ既に、Maya2017 UPDATEで公開されている機能に加え、多くの機能追加・改良がなされています。●MASH ダイナミクスノード Bullet Physics によって処理される
『Autodesk Maya 2018 がリリースされました』の画像

【Autodesk プロダクトキー一覧表】●Autodesk 2018 製品のプロダクト キー●Autodesk 2017 製品のプロダクト キー●Autodesk 2016 製品のプロダクト キー●Autodesk 2015 製品のプロダクト キー●Autodesk 2014 製品のプロダクト キー●Autodesk 2013 製品のプロダクト キー

Autodesk Flame アシスタントエディター向けのセミナーを開催いたします。Flameの構成、編集作業で必要な映像の基礎知識プロジェクトの立ち上げ、コンフォーム、簡単なガベージマスク、トラッキングなどアシスタントエディターの作業で必要な要素をギュッと詰め込みました!F
『Autodesk Flame For Assistants Seminar 開催』の画像

Autodesk 3dsMax 2017.2 Update がリリースされました注: この Update をインストールする前に 3ds Max 2017 がインストールされている必要があります。注: この Update には、3ds Max 2017 に対してこれまでリリースされた Service Pack と Update でのすべての修正内容が
『Autodesk 3dsMax 2017.2 Update がリリースされました』の画像

Autodesk Maya 2017 Update 4 には新機能の追加に加え、いくつかの重要なバグ修正が含まれています。●Autodesk Maya 2017 Update4 リリース ノート●ダウンロードはAutodeskアカウントより●Autodesk Maya2017 Update 4 の新機能・Bifröstすべてのメッシュをフレームごとの
『Autodesk Maya 2017 Update 4 がリリースされました』の画像

Autodesk 3dsMax 2018.1 Update がリリースされました注: Update 1 をインストールする前に 3dsMax 2018 がインストールされている必要があります。注: Update 1 には、3dsMax 2018 に対してこれまでリリースされた Service Pack と Update のすべての修正内容が含まれていま
『Autodesk 3dsMax 2018.1 Update がリリースされました』の画像

この更新プログラムにより、一部の製品が断続的にクラッシュする原因となっているAutodeskライセンスの問題が解決されます。【問題】「シングルユーザアクセスのサブスクリプション」でオートデスク製品を実行する場合は、インターネットを介してオートデスクのライセンス認

先日行われたNAB2017の報告会&Autodesk Flameの新機能セミナーを開催します!Autodesk Flameの新機能セミナーは2018を中心に2017ext1の新機能も併せてご紹介します。参加費は無料!事前登録制になりますのでお早めにお申し込みください。本セミナー開催後は新しくなったDemo
『Autodesk Flame Seminar & NAB 2017 Review』の画像

Flame 2018.1 Updateがリリースされましたバグフィックスなどの詳細はリリースノートを参照して下さい●Flame Premium 2018.1 Update リリースノートまた以下のサイトより新機能などを確認できます。●The Flame Learning Channel●Flame 2018.1 Update Whats's newインスト

Autodesk Flame Familyを使用していく中で、できるだけトラブルを少なくするためのTIPSをご紹介します。今回は・Close Batchを使用する・Iterationのバックアップを有効にする・Libraryメタデータ破損時の対応について・Resource Manager・Temporary Librariesという内容をご

Autodesk 3dsMax 2018 がリリースされました 一番大きな変更はArnoldレンダーが搭載され、Mentalrayが搭載されなくなったことでしょうか。●Autodesk 3ds Max 2018 の新機能●ダウンロードはAutodeskアカウントより●Changes to Rendering in 3ds Max 2018■ArnoldついてArno
『Autodesk 3dsMax 2018 がリリースされました』の画像

Autodesk Flame 2018からアプリケーションのライセンス形態ならびに提供方法が変更されています。 Autodesk Flame Premium、Flame、Flame Assist、Lustre および Flare(Flame Family製品)の次のリリース(2018)より、Autodesk Maya® や Autodesk 3ds Max® などの他の

↑このページのトップヘ